ガラスコーティング

ガラスコーティングとは、塗装の身代わりとなって紫外線や雨、黄砂などの自然環境から起こる様々なダメージから塗装を保護する犠牲皮膜と言えます。
塗装本来の艶と輝きを持続することができるとともに、汚れても水洗いで簡単に落とすことが出来るので、日頃のお手入れも簡単になります。

取り扱いコーティング剤について

高いコーティング剤=良いコーティング剤とは限りません。B・I POLISHでは、お車の保管状況ご使用頻度お手入れの状況にあわせて
コーティング剤をご自由にお選びいただけるよう料金を統一しております。
また、お車の色や保管状況などをお聞きした上で、適したコーティング剤のご説明とご提案もおこなっております。お気軽にお問い合わせ下さい。

多種類のシリカレンジを独自のブレンディング技術で高調合することによって、極めて持続性のあるシリカガラス皮膜を形成し、その皮膜は超硬度・高膜厚でボディーに定着し、光沢度、防汚性、耐傷性、耐熱性などすべてにおいてハイクオリティーを実現し、圧倒的な美しさと保護能力を発揮します。
従来の有機溶剤のコーティングとは違い、完全無機高分子シリカ皮膜を形成するガラスコーティングです。シリカ成分の含有率が95~98%と圧倒的に多く、驚異の耐久性で強い保護力を発揮します。
流れるような超撥水を実現し、ホースなどで水をかけた時など塗装面に水適を残さずシリカスケールが付きにくい超滑水状態になります。
ガラス系樹脂皮膜コーティングでありながら強力な撥水性能を併せ持ち、夏冬などの気温変化による塗装膜の伸縮に適応する3H相当の柔軟なガラス系皮脂で塗装をガードします。
石英を原料としたガラスコーティングで、疎水性のため水玉が弾ける撥水力がないため、水シミが非常に出来にくくもし出来た場合でもクロスで拭いて取り除けますので、屋根が無い保管場所で濃色のお車を所有しているオーナー様にお勧めしております。
紫外線に強く、耐候性、耐水性、耐薬品性、耐汚染性に優れ、長期に渡り優れた効果を発揮します。レクサスなどの高級車ディーラーでも採用されているガラスコーティングです。

その他、ディーラーでのお取り扱いコーティングも数種類ご用意しておりますので、詳しくはお問い合わせください。

施工の流れ

新車  新車以上の輝きと美しさを長期間キープ!

新車時は塗装が1番良い状態なのですが、ガラスコーティングをしっかりと定着させるためにも、新車磨きをかけることによって塗装表面をまっさらな最高のボディーコンディションを作り上げることで艶も増します。
さらにガラスコーティングをすることによって、その犠牲皮膜がキレイな塗装の状態を長期間持続させます。

料金表はこちら

納車前の新車につきまして

納車前にディーラー様からお車を預かり、施工を承ることができます。
当店にお持込みいただく手間と時間を省けますのでお気軽にご相談ください。

ご使用車  新車時の艶と輝きをお約束すると共に、最大限の保護力を!

既にお乗りになられているお車や中古車の場合、車のボディーには鉄粉や付着する異物をはじめ、キズや水シミなどのあらゆるダメージを受けています。
ガラスコーティングをしっかり定着させるのはもちろん、下地の仕上がりがそのままを反映されますので、ミドルポリッシュを中心とした当店が最もこだわりを持って取り組んでいる的確な下地調整磨きで新車と遜色のない艶と輝きを自信を持ってご提供させていただきます。

料金表はこちら
まずはお電話でお問い合わせください。お見積もり・相談無料!092-592-8803
↑